このサイトについて

iPhoneでPASMOを使うメリット 【バス・私鉄定期ApplePay】

iPhoneでPASMOを使うメリット 【バス・私鉄定期ApplePay】

iPhoneでSuicaなど電子マネーを使うような人は情報に強く、このため逆にiPhoneでPASMOは使えないとか、そもそもPASMOはSuicaの下位互換くらいの認識で片付けてしまっている人が多い傾向です。情報収集が速過ぎて見切りが早い。

まず、今はiPhoneのApplePayでPASMOは使えます。キャンペーンの波も来ています。駅に行かずiPhone操作だけで、私鉄・バスの定期を買って登録でき、いますぐここで終わらせることもできます。

PASMO唯一のメリットは、この、私鉄・バスの定期を買えるという点にあります。以前にiPhoneやAppleWatchに、ApplePayで定期を登録したかったのに諦めていた経験のある人は、今が再挑戦にベストのタイミングです。早速見直してみましょう。

スポンサーリンク

iPhoneでPASMOを使うメリット

iPhoneでPASMOを使うメリット

通勤通学経路が私鉄のみであるとか、部分的にバスを使っている人は、iPhoneにPASMO定期を登録することで、持ち歩くカードの枚数を減らせるメリットがあります。

また、子育てなどで両手の塞がる場面の多い人は、AppleWatchに定期を登録することでスマホやカードをカバンから探し出す手間が省けます。バスで詰まると全員巻き込むので、ここのスムーズさは結構重要に感じている人もいるのではないでしょうか。

あとは記事に値するほどの価値はありません。ポイントとかは競合と大差ないか多少劣後します。要するにPASMO定期が必要で、かつ、上記のシチュエーションに魅力を感じる人だけが、PASMOのApplePayを今やる意義があります。

ちなみに筆者の場合は、穴場のバス路線を使う目的で登録しました。都心と晴海を結ぶ直行バス便で都バスとコストは同じです。観光で晴海に来る人は、都バスよりこちらか、もしくはBRTがすいててお勧めです。

メリットは直行で速いことと、死ぬほど空いていること。これは感染症の現代において価値を増しました。

デメリットは都バスに比べ本数も路線も少なく終バスが早いことで、ほぼ致命傷です。晴海に居住か通勤している人くらいしか通常使う意味がありません。

登録時の流れと注意点

登録には、アプリダウンロードが必須です。登録後はいちいちアプリを起動する必要性はなくなります。

キャンペーンにもれなく乗っかるためには、以下の手順に沿って登録を完了させてください。要らないものは飛ばしても、登録に支障はありません。

iPhonePASMO新規登録キャンペーンの手引き

STEP1.PASMOアプリをダウンロードし、画面の指示に従ってPASMOを作り、ApplePayに登録する。記名無記名どちらでも、既存カードからの移行でもキャンペーン参加できる。作ったら初期画面のPASMO画像をタップして、PASMO IDを確認する。【必須】

PASMOを作り、ApplePayに登録
PASMO画像をタップ
PASMO IDを確認

STEP2.公式キャンペーンサイトのピンク色「新規利用者エントリー」ボタンより登録し、紹介者コード g97cbj5f を登録する(任意)

STEP3.JCB Wチャンスキャンペーンにエントリーする(任意)

※エントリー後、PASMOアプリにJCB対応カードを登録する必要があります。エラーコードE510006が出る場合、カード会社のサイトで3Dセキュア登録を済ませる必要があります。

PASMOアプリにJCB対応カードを登録
PASMOアプリにJCB対応カードを登録

STEP4.【1,000円キャッシュバック】 2021.10.20のキャンペーン期限までに、2,000円以上チャージして使用する。定期は対象外
【抽選400名 10,000円】2,000円以上チャージを登録したJCBカードで行い使用すると、Wチャンスキャンペーンが自動抽選される

PASMOは記名無記名選べますが、無記名でもキャンペーン対象になります。すでにカード式PASMOを持っていて、iPhoneApplePayに移行させることも可能で、それでもキャンペーン対象になります。

ただし、以前にApplePayのPASMOに登録したことがある人はキャンペーン対象外です。

ApplePay PASMO キャンペーン紹介者コード

ApplePay PASMO キャンペーン紹介者コード g97cbj5f

紹介者コード g97cbj5f をコピペすると、あなたと筆者お互い匿名のままに、2,000円使うと1,000円返ってくるキャンペーンが始まります。

知り合いにApplePayのPASMOを既にやっている人がいたら、その人に紹介コードをもらっても同じことができます。

また、あなた自身が筆者のコードで紹介されて恩恵を受けつつ、自身のコードを他の人に渡して同時に紹介者になることもできます

コードで紹介

一番楽なのは筆者のコードをコピペして今使うことです。一番利得が最大化するのは、知り合いにコードをもらいつつ自分もコードを発行することです。状況に合わせ選択してみてください。

端的ですが記事は以上です。あなたのスムーズなiPhoneライフに役立てたならば幸いです。