このサイトについて

メルカリリペアとは メリット比較検証

メルカリリペアとは メリット比較検証

2021.3月より、新サービス メルカリ リペア が開始されています。名称とは裏腹に、梱包代行が主なサービス内容となっています。

結論から言ってコスト的には条件に合う一握りの人が今だけお得です。また、サービス的には売価の高い革系の靴と電池切れの時計を売りたい人 / 買いたい人は、把握しておくと吉です。

スポンサーリンク

メルカリリペアのメリット

大きくて壊れやすい物の梱包を300円で頼める

2021.7.25時点、渋谷中央口を除く都内5店舗のネコピット対応ミスターミニットへ持ち込み、梱包材込み一律300円で160サイズ25kgまでの梱包を代行してもらえるサービスです。この点は価格設定に無理があり、多分すぐに値上げか、種類別料金になると思います。

公式サイトで推奨例として精密機器が明示されており、要するに、大きくて壊れやすい物を売却したかった人にとって、資材費込み300円で手間を外注できるメリットがあります。

メリットを比較検証する

細かい使い方は公式サイトが説明しているので、この記事では扱いません。メリットの比較検証を、判断の参考にしてください。比較すればこのサービスの使い道が分かりやすくなります。

メルカリリペアが検討に値するのかどうか見るために、メルカリリペア最大サイズ160と、競合の梱包・発送たのメル便最小サイズ80で比較表にしました。

梱包代行系サービス名梱包材費込精密梱包代行集荷発送80サイズ料金160サイズ料金
メルカリリペア×1,100円1,900円
梱包・発送たのメル便1,700円3,400円
あとよろメルカリ便×1,100円2,100円

料金はそのサイズのメルカリ便送料込みです。メルカリリペアの場合、サービス料金300円と、各メルカリ便送料の合算例です。

メルカリリペアは、テレビなど梱包しにくく梱包材が大量に必要で、それでいて精密梱包しなければならないような、大きくて壊れやすい品を売りたい場合に便利なサービスということになります。

あとよろメルカリ便は倉庫からの発送は梱包代行してくれるのですが、集荷時の梱包は自分でしなければならないので、精密機器を送る際の梱包省略メリットはありません。

コストを比較検証する

メルカリリペアでは持ち込みのみなので集荷はできませんが、コスト比較のためにいうと集荷は実質価格100円なので、メルカリリペアの価格設定は、競合の梱包・発送たのメル便に比べ80サイズ以上の場合500〜1,400円安い計算になります。

よって、持ち込みにかかる交通費と自身の人件費がサイズに応じて600〜1,400円を下回るならばメリットがあります。

店舗が定期券圏内にあって帰宅時間帯に開いているか、運良く近所で近くに用事があるか、あるいはミスターミニットに最初から用事があるなら、コストメリットのあるサービスと言えるでしょう。

修理価格10%オフメリットを検証する

このサービスを使わなくてもメルカリ会員ならミスターミニットでの修理価格が10%オフになります。例えば電池の切れた腕時計は売りにくい商品の一つですが、ここで電池を入れ替え、交換日時の証拠にレシート写真をつけると売却促進に有効です。

しかし、この場合直してから売りに出すことになるので、よく考えるとメルカリリペアとは無関係なメリットです。単にミスターミニットの使い方の一例に過ぎません。

時計の電池交換は1,540円なので、10%引きでも1,386円かかります。ある程度売却価格の高い時計に使い道が限定されるでしょう。裏を返せば、メルカリで電池切れの安物時計は買うと1,500円余計にかかるので、非常に買い手が少なく売れません。

靴・時計磨き350円引きメリットを検証する

メルカリリペアのサービス使用者限定で、商品の靴磨きか時計磨きが、定価550円が200円に割引されます。靴は原則革系に限られます。10分程度のクイック磨きサービスです。

この店の本格磨きはかなり綺麗になる良いサービスなのですが、割引対象は簡易的なクイックのみです。

汚れているだけで状態の良い、ある程度価格の高い革系の靴を売ろうとする時、総合計500円でここで綺麗にしてブースを借りて綺麗に撮影出品し、梱包してもらって持ち帰れるので、革靴を売りたいけれどクリームとか持ってないという人に有用です。

良い革靴と電池切れの時計を高く売りたい時検討できる

記事ではメルカリリペアのサービスを、価格コストの観点から他の競合サービスと比較して検証しました。

ミスターミニットのサービス自体は高品質で良い物ですが、自分で使う品物に対してでなく、売り物に対して適用するとなると、なおさらコストは無視できません。

結果としては、コストだけで見ると競合に比較して損なく使える場面はかなり限定される結果となりました。

良い革靴と電池切れの時計を高く売りたい時検討できる

コストサービスでなく投資として見ると、元々売却価格の高い革系の靴か電池切れの時計を売ろうとする時、このサービスを利用するとクリーニングとブース撮影と梱包を一括できるので、より高く売れる可能性があります。

その場合は期待を膨らませず、メルカリ値段設定の仕方早見表 初めてでも簡単高速解決 を使って冷静にその商品が綺麗な状態でいくらで売れるのか確認し、投資に見合うかどうか事前に確認しておく必要があります。

また逆に、メルカリでお買い得を見つける3つの方法 でも特集しましたが、売り手の都合で汚れたまま出品されている、ただ汚いだけで中身は良い品、この場合を目利きして買い、クリーニングや修理を10%引きで任せるという使い方も有効です。いわば質屋的な各業務です。

読者コメント