このサイトについて

メルカリフォロー機能メリットとフォロワーリピーターを自然に増やす方法

メルカリはSNSではないので、フォロワー数を気にしている人はあまりいないのが現状です。

売り手が信用できるかどうかは評価の数で判断しているという人が大半でしょう。

買い手にとってメルカリフォロー機能は現状、お買い得な商品の売り手をブックマークしておくという程度の使い道が実態です。

メルカリフォロー機能のメリットとリピートフォロワー獲得方法

売り手にとっては、その程度の実態に過ぎないフォロワーをそれでも獲得するメリットは、あなたの商品が早く売れる確率を積み上げできる点にあります。

あなたが商品を出品するとフォロワーに通知が行く公式仕様になっているのと、単にフォローを辿ってあなたの出品物を見てもらえるリピートが増えるからです。

今までコツコツ真面目に売ってきた積み上げが、単に売買実績の星数だけでなく、見込み客へ半自動的に効率よく広告できる顧客リストとして蓄積されるようになります。

蓄積

記事ではまず、買い手、売り手それぞれの立場からフォロー機能のメリット実態を確認します。

その上で、売り手にとって重要なリピーターを増やすための手段として、フォロワーを増やす方法をご紹介します。

フォロー機能にもっと使い道がないかなと気になり始めた方、メルカリに中長期的に取り組んでいく予定のある売り手の方は、目を通しておきましょう。

この記事の著者

この記事は、好評を博した メルカリ最安送料一覧取引メッセージ公式例文集 を始め、数多くのメルカリ便利記事を執筆してきた筆者 デフラグライフよりお送りします。

スポンサーリンク

フォロー機能 買い手のメリット

フォロー機能 買い手のメリット

買い手にとってメルカリのフォロー機能は、お買い得な売り手をブックマークしておくとか、友人知人の匿名メルカリアカウントをブックマークしておく、といった程度でしかありません。

フォローしたアカウントが新規出品すると通知が来るようになっていますが、通知タイミングが遅いので肝心のお買い得品を察知するには役に立たず、ウザすぎるのでオフにしている買い手も多いでしょう。

売り手によっては独自にフォロワー割引とかの囲い込みをやっている場合がありますが、これはどちらかというと買い手にとってはルールが増えて面倒なだけです。

差別

あなたが売却促進のためにフォロワーを獲得したいと考えている売り手ならば、囲い込み手法とは注意深く距離を取る必要があります。

フォローしてもらうために買い手のメリットを創造しようとして、例えばフォロー割引50円などと無理に囲い込みすることは、逆に手続きを複雑化させて買い手を遠ざけ、双方にメリット以上の手間を生じさせます。

まず大前提として、買い手にとってフォロー機能のメリットはあくまで冒頭のブックマーク程度のものでしかないという実態を、把握しておきましょう。その方がもっと自然体で意味のあるフォロワーを増やす建設的な発想につながります。

フォロワー機能 売り手のメリット

ブックマーク程度の実態に過ぎないフォロワーを増やすことのメリットは、売り手にとっても微々たるものです。

それでもフォロワーを増やす意味は、あなたの売り手としての努力が蓄積され積み上げられるという点にあります。

基本的に匿名、一期一会で取引を終えたら2度と同じ人に巡り会うことのないメルカリのような場では、フォロー機能だけが唯一再会の糸口となる貴重な可能性です。

フォロワー機能 売り手のメリット

今まで少なくとも自分の商品をひとつひとつ、じぶんなりに工夫して売ってきたと自負しているような読者ならば、フォロワー獲得を考え始めるメリットはあります。

あなたの努力と成果が、流れず少しずつ蓄積されていくようになるからです。

フォロワー獲得のメリットをよく考える

売り手としての価値が認められフォロワーがつけば、商品が人目に触れる確率は上昇します。

しかし、例えばあなたがダイソンを安く丁寧に売った結果として買い手にフォローされたとしても、その後にポケモンカードを出品し通知を送ったところで、多くの場合ほとんど意味をなしません。

この場合意味があるのは、ダイソンアタッチメントや清掃用具等を追加出品した場合のみです。

フォロワー獲得のメリットをよく考える

要するにフォロワーを積極的に獲得してメリットがあるのは、売り手買い手お互いに、じぶんの興味のある商品カテゴリが一致している場合です。

では結局のところ、いろんな不用品を雑多に売っていくだけの個人にとってフォロワー機能はあまり活用の機会はなく、大量の同種商品を継続的にさばく業者のためのシステムに過ぎないのでしょうか。

そうではありません。ここからがこの記事の核心になります。

フォローにはカテゴリーが重要

個人が意味のあるフォロワーを獲得していくには、カテゴリーを広い目線で意識していくことが大切です。

先程の例のようにあなたがダイソンを売ったならば、これから売ろうとしている他の商品を広い目線で見て、じぶんで無理のないカテゴリーを命名してみましょう。

ルンバや空気清浄機を出品する予定があるなら、「お掃除家電」とかです。洗剤とかモップなら「お掃除用品」、飾りとか小物なら「お部屋の美観向上グッズ」とかです。

フォローにはカテゴリーが重要

要するに、あなたが売りたいカテゴリではなく、最初にダイソンを買ってくれた買い手が興味を持っていそうなジャンルを想像して、それに合いそうな手持ちの在庫を掛け合わせたカテゴリを創造するのです。

カテゴリが重要だからといって商品をダイソン関係で固める必要はもちろん無いですし、ダイソン関連商品が手元に他にないからといって、ダイソンは自分のカテゴリと関係ないと思う必要もありません。

良い取引の別れ際にカテゴリを残す

カテゴリが一致したリピーター獲得を目指し、取引の努力を蓄積した結果として自然にフォロワーを増やしていくには、取引メッセージの機能が核心的な役割を果たします。

メルカリでは商品が売れてから先はアプリの取引メッセージという機能を使ってやりとりしますが、相手に商品が届いてから最後は赤色の通知ボタンを押すだけで終わる仕様になっているので、最後のメッセージは送らない人も多いと思います。

良い取引の別れ際にカテゴリを示す

送らなかった場合はこの上部の例のようにアカウントのみが相手の売買履歴に残ります。

最後のメッセージを入力して通知ボタンを押すと以下の例のようにそのメッセージも相手のアカウントに売買履歴として表示され、無関係な他の人の目にも映る記録としてはっきり残ります。

良い取引の別れ際にカテゴリを示す

あなたが良い取引をできたと手応えを感じたならば、取引メッセージの最後、相手への評価の際に、先程創造したカテゴリを示唆するメッセージを残すようにしてみましょう。第三者に見られても支障のない内容で、です。それがリピーター獲得への糸口になります。

取引終了メッセージのアレンジ例

取引終了メッセージの公式例文は、「このたびはお取引ありがとうございました。」です。

先程のダイソンを売った時の例だと、例えば以下のようにアレンジすると良いでしょう。

「このたびはお取引ありがとうございました。断捨離のためこれからお掃除用品を安く出品していきます、良ければまた見にきてください

あえてテンプレート化するならば、「お礼+出品理由カテゴリ名再会」です。ただしリピートにつながるフォロワーを得るというのはコピペを使うような場面ではないので、へたでも間違っていても、じぶんなりに心を込めて作文することが重要です。

出品理由

出品理由は、断捨離とか大掃除、引っ越し、家の整理などです。要するに生活に沿っていて自然で、安そうな理由です。

いっぽう在庫整理とか、セール、サービスなど、不自然に商業的な都合を強調した理由は避けた方が無難です。

メルカリにおける一点もの個人間取引と、企業の大量広告商品とは売り方が異なります。在庫整理セールは企業広告の常套文句ですが、個人がこれをやると途端に仕入れ転売して利益追求する業者感が出て敬遠されます。

カテゴリ名

カテゴリ名は先程解説した通り、買い手の興味にあなたの出品予定を掛け合わせて創造した物です。

できる限り、買い手がまだ見ぬ未来の商品に多少なりと期待感を持ってもらうことが重要です。ですから、相手の興味にあなたの未来の出品予定物を掛け合わせたカテゴリを創造してください。

再会

再会の示唆は、あくまで端的爽やかに取引を閉じる姿勢で作文することをお勧めします。執拗にアクセスを望んだり、何かと引き換えにフォローを要求するのは逆効果です。

フォローに繋がる良い取引とは何か

最後の取引メッセージにカテゴリと再会を示唆するだけで、買い手の意思によってフォローをしてもらえるかどうかは、その取引が良い物であったかどうかに左右されます。

フォローに繋がる良い取引とは何か

あなたが気持ちよく良い値でさばけた取引ではありません。買い手が得をした取引です。具体的には、出品して3日以内の即座に売れた商品です。それと、価格の高騰した希少シリーズ品です。

即売れた商品は、あなたが価格設定をミスって安過ぎた商品です。二度と同じ失敗を繰り返さないために メルカリ値段設定の仕方早見表 初めてでも簡単高速解決 に目を通し、しかし結果として喜んでくれたお客さんをリピーターとして獲得する機会と捉えましょう。

希少シリーズ品は、例えば貯めたポケモンカードを大掃除で売るとか、これからもシリーズでたくさん売っていく予定のある品です。

まとめ売りよりも手間がかかりますが、希少品のシリーズ売りを示唆すれば非常に良い確率でフォロワーになってもらえるでしょう。

フォロワー獲得を強く望むなら、希少シリーズ品はあえてまとめ売りをバラして展開するのも良計となります。在庫が尽きる前に、機会を逃さずフォローを蓄積してください。

取引メッセージを工夫して成果を蓄積しよう

記事ではメルカリアプリ標準の取引メッセージ機能を使って、あなたのフォロワーをリピーターとして獲得する簡単な方法と、重要な注意点を解説しました。

フォロワーの数字が目的になってしまうと、フォロー割引など無理のある商業的な囲い込みにつながり、長続きしません。識別して割引く作業は段々重荷になります。双方手間ばかり増えて誰も得をしません。

ほとんどの人にとってメルカリ自体、ビジネスではなく生活の合間の補助的なものに過ぎません。お客さんの役に立って、あなたに無理のない、そんな方法でなければ不毛だし、長続きもしないでしょう。

取引メッセージを工夫して成果を蓄積しよう

取引の別れ際を爽やかに閉じるやり方として、無理のない範囲で記事の方法を試してみましょう。

少しずつ、あなたの提供した取引が、フォロワーとあなた自身の意味ある再会につながれば良いですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。筆者はメルカリ歴6年超の現役古参で、今後も当サイトで無料最新メルカリ手法をご紹介していきます。良ければまた見に来てください。

読者コメント